どっかの高専生の技術備忘録

10割自分の備忘録用のブログ。

Parrot OS の初期設定備忘録

更新履歴を見るにはクリックして下さい もし、不足している点があったら、コメントで教えて下さい。随時追記していきます。 2021/11/19
libdvdcssに関して追記しました。 2022/01/26
Parrot5.0.1がリリースされたので、合わせて少し書き足しました。2022/05/21

目次

CapsをCtrlにする

/etc/default/keyboardのXKBOPTIONSをXKBOPTIONS="ctrl:nocaps"にする。
sudo systemctl restart console-setupをすると、設定が適用される。

アップグレード

GUIからやったほうがいい

日本語入力環境

Notoフォントの導入とフォントキャッシュの更新

sudo apt update && sudo apt install fonts-noto-cjk fonts-noto-cjk-extra fonts-noto-color-emoji && fc-cache -fv
実行後GUIからフォントを変更

FcitxとMozcのインストール

sudo apt update && sudo apt install fcitx fcitx-mozc
実行後再起動

Windowsとのデュアルブート時の時刻ずれ問題

RTCをローカルタイムと認識させる
sudo timedatectl set-local-rtc true
変更できたかの確認
timedatectl status

timedatectl status capture image
このようになっていればOK

ntpを使って時刻を自動調整する

/etc/systemd/timesyncd.conf#NTP=#NTP=ntp.nict.jpにする
sudo timedatectl set-ntp trueで起動

Vivaldiのインストール

公式サイトからdebパッケージを拾ってきて、Gdebiを使って入れる
もちフィルタを登録する

mate-screenshotをWindows風のショートカットで起動させる

mate-screenshot --interactiveGUIから設定する

xfce4-terminalのドロップダウン化

xfce4-terminal --drop-downを任意のキーに登録する

CodiumからVSCodeにする

sudo apt remove --purge codiumしてから、debパッケージを公式サイトから拾ってくる。

Rhythmboxのインストール

sudo apt update && sudo apt install -y rhythmbox

libdvdcssのインストール

これのインストールはグレーな部分があるので、自己責任でお願いします。
sudo apt update && sudo apt install -y libdvd-pkg && sudo dpkg-reconfigure libdvd-pkg

Braseroとhandbrakeのインストール

sudo apt update && sudo apt install -y brasero handbrake

シェルをzshにして、Oh my zshとpowerlevel10kを入れる

コマンド書くと長くなるので、ここここを参照

visudoで大いなる力((ryを毎回表示、sudoの効果時間変更

大いなる力には大いなる責任が((ryを常に表示

sudo visudoを叩いて、最終行にDefaults lecture = "always"を追記

sudoの効果時間変更

sudo visudoを叩いて、Defaults timestamp_timeout = 10を追記 分単位で変更可能

Spacemacsのインストール方法と躓いた話

目次

環境

  • 2021/10/12作成
  • Windows10 Pro 64bit 21H1
  • MSYS msys2-x86_64-20210725

インストール方法

  • もとより、Emacsを使ってる人はemacs.dバックパックを忘れないでください。
  • ここから、Emacsインストーラーをダウンロードしてくる。
  • git clone https://github.com/syl20bnr/spacemacs %APPDATA%/.emacs.d を実行してSpacemacsをダウンロードする。
    • インストール場所を変更した場合%APPDATA%/.emacs.dを変えてください。
  • 環境PATHにC:\Program Files\Emacs\x86_64\binを追加する。
    • 同様にインストール場所に合わせて変えてください。
  • runemacs を実行する。

無事に起動できればここで終わりです

無事じゃない人へ

  • gpg: Can't check signature: No public key が表示された場合
    1. gpg --homedir %APPDATA%\.emacs.d\elpa\gnupg --keyserver hkp://keys.gnupg.net --recv-keys 066DAFCB81E42C40 を実行してください
    2. %APPDATA\.spacemacs(setq package-gnupghome-dir "/c/Users/user/AppData/Roaming/.emacs.d/elpa/gnupg") を追記してください
  • Package unavailable. Is the package name misspelled? が表示された場合
    1. ここで該当パッケージを探してください。
    2. 該当パッケージのtarファイルを適当な場所に保存してください。
    3. EmacsM-x package-install-file RET <tar file path> で該当パッケージをインストールしてください。

とりあえず、自分が遭遇したエラーはこんなところです。もし、上手くいかない人がいましたら、コメント貰えれば対応できるかもです。

Linux Mint Cinnamonでもターミナルの背景は画像がいい!

むしろなぜできない?

ターミナルは背景単色のほうがカッコいい?
画像使ってるやつはダサい? うるせぇ俺はそれがいいんだ
友達にXfce4Terminalってやつでいけるよ〜と教えてもらった
ふむふむ、、よし、入れよう

やり方

  1. sudo apt install xfce4-terminalでXfce4-Termialを入れる
  2. 起動後Edit->Preference->Appearanceで背景画像の設定
  3. $HOME/.cinnamon/configs/grouped-window-list@cinnamon.org/に入ってるJsonファイルをひらく
    org.gnome.Terminal.desktopxfce4-terminal.desktopに書き換える
    これでパネル(Winodwsのタスクバー)にいる端末を変更できる
  4. ミントメニューからPreferred Applicationsを開いてデフォルトの端末をXfceに変更
    これでCtrl+Alt+TXfce端末が起動する



    以上
    これまでにない短い記事になった。。

    参考というかほぼここ

baker-street.jugem.jp